maruu

人生を美しく遊ぼう

menu

TEL.06-6625-2303

ローズクオーツ 天然石アクセサリー || 大阪天王寺あべのハルカス MARUU

 

大阪あべのハルカス近鉄本店、
天然石アクセサリーショップ MARUUです。
この記事では 10月の誕生石、ローズクオーツについての
意味や効果についてご紹介いたします。

 

ローズクオーツ 天然石の役割

 

ローズクオーツの石の意味は 「恋と癒し」

 

癒しの淡い色と恋の色にぴったりの
このピンクは、リングでも
主張しすぎるわけでもなく
柔らかい存在感が、重ね着けすると
とても良い引き立て役になってくれます。

 

恋なんてどうでもいいと
思う方も多いかもしれませんが
ローズクオーツは
恋だけでなく、愛も育むのにもピッタリ。
家族、友達など仲間の愛情にも持ってこいの石です。

 

私には家族としての
愛を再認識しないといけないことがあり、
それからローズクオーツを
よく着けていたりします。

 

先日、息子が部活をずっと
さぼっていると連絡が入り
迎えに行った帰り、
部活にはずっと行っていると聞いていたので
行っていなかったことも気づかず、
息子とふたりになった時に本音を聞こうと

ふたりで帰り道を歩きながら
長い信号にささしかったとき、

 

私「なんでさぼってたん?
部活楽しいって、ゆーてたやん」

 

息子「うん。。。」

 

信号を渡り切ろうとしたところで

 

息子が
「ほんまは、人間関係でちょっと
しんどくて、部活行きたくないねん」

 

その言葉を聞いた瞬間
私は思わず色んな思いが一瞬で浮かび
涙がポロポロポロ。

その一瞬で、この子の悩んでいることも
気づいてあげられなかったこと。

 

部活の服とかの洗濯は
息子に自分でさせているので
帰ってきて、部活の体操服も
帰ったころには、洗濯が終わっていて、

ずっと、何かあれば私に話してくれると思っていたし、
部活に行っていないとは、1%も思ってなかったこと。

 

部活が楽しいと言っていたのは、
かれこれ1年以上前くらいの話だと気づいたこと。

 

そういえば、仕事を理由に
ろくな会話もしていなくて
必要最低限の会話しかしていなかったこと。

 

息子が悩んでいたという事を聞いて
日頃、どれだけコミュニケーションが
ちゃんと取れていなかったか。

 

学校の行事、提出物、
ご飯を食べたか、ちゃんと歯を磨いているかとか、
生活の一般的な会話が主で
なんの意味のない会話を
挟むこともなく
ただただ必要な会話のみ。

 

(あ~私は何やってるんやろ)
と、自分の不甲斐なさが
ドバーッと巡って

でも隣で歩いている息子には
泣いているのを気づかれないように
話を進める。

 

悩んいでる内容を聞くと
もちろん、思春期である
息子にとっては
大きな悩みであって、
私にとっては、それくらいまだなんてことない。

 

それでもなるべく息子の話を
しっかり聞いて、これからどうしていくか
対処を考えた。

 

まだ大きな問題ではなかったので、
良かったけど、これが
もっとひどくならない為にも
自分が、自分中心の会話の進め方で
愛情をちゃんと伝えてきたつもりが
自分勝手な愛情で、本当は
子供が、私に気を遣ってくれている。
仕事が忙しい母親に、子供が出来る限りの気遣いを。
この子達の優しさの愛をしっかり受け止めていかんと。

 

必要最低限の会話ではなく
普段のくだらない会話で
笑顔になれるようなそんな時間もちゃんと取りたい。

仕事と家庭の両立って大変っす。

 

忙しさに翻弄されると
心のゆとりをすぐ
忘れています。

 

それから
優しい愛と癒しを求めて、
何かと重ね着けで
ローズクオーツのリングを着けています。

 

指が太くて、肌の色も白くないので
ローズクオーツは遠慮していましたが
ほっと落ち着く感じがしました。

 

皆様にも大切な人との「愛」に
溢れる毎日でありますように。

 

 

 ローズクオーツ 天然石 主な石の意味

 

恋と癒し

 

ローズクオーツ 特徴

 

・社会人など忙しい日々を送っている 女性の輝きをもたらしてくれる。

・自分に対するマイナスな感情を優しくなだめ、 全ての人間関係に限りない愛情を向けることができる。

・自分自身を許し、信頼し、愛することを大切にすることから 次のステップの愛情関係を豊かにする。

 

ローズクオーツのヒーリング効果

 

・身体の疲労を和らげる

・肌のハリをもたらし、シワを減らす。

・心臓と循環器系を強化し、体液から不純物を取り除く。

・アルツハイマー、老人性痴呆症に有効。

 

石のカラーヒーリング

 

・女性ホルモンのバランスを整え、女性らしさをアップ。

・心と体を若返らせ人生にハリを与える。

 

石の重ね付けカラーの効果

 

×アメジスト → 気分の落ち込みを予防

×アクアマリン → 理想的な夫婦円満を引き出す

×グリーンアベンチュリン → 失恋で受けたダメージを癒す

×カーネリアン →  恋愛に対する積極性をもたらす

 

名前の由来など

 

「愛と美の女神アフロディーテの石」とされていて
「アフロディーテ」に捧げられた「バラ(ローズ)」
を表す石としてこの呼び名がついた。

 

ローズクオーツの主な産地

 

ブラジル、マダガスカル、モザンビーク、ナミビア、インド

 

チャクラについて

 

第四チャクラ(心臓付近)
愛と憎しみ、許し、慈しみの心
希望、慈悲と博愛、情緒性を高める
愛を感じる力、周囲に対して愛を広げる力を高めるチャクラ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。