maruu

人生を美しく遊ぼう

menu

TEL.06-6625-2303

運気上昇 Simple Life || あべのハルカス近鉄本店 maruu 天然石アクセサリー

あべのハルカス近鉄本店1階、ジュエリーショップmaruuです。

当店では色とりどりの天然石を取り扱い、女が女に惚れるような、
そして自分の気分を上げて頂けるような、そんなジュエリー、
アクセサリーをご提案させていただいております。

 

今日は私が天然石アクセサリーを身に着けながら感じた、
日々の運気上昇方法(自分流)のお話です。

 

私は元々、指に自信がなく、アクセサリーには縁遠く過ごしていました。

若い頃に、数本買ったものの、やはり太い指に似合わない。
そんな自己嫌悪から、全くつけることがなかったのですが、
今ではリングがないと、「アッチャー、忘れた」
と寂しくなるような気分です。

 

以前、読んだ本で、
「言葉はやまびこ」というフレーズがありました。

 

自分の発する思いや、言動はやまびことなって自分に返ってくる。
単純なのですが、人生とは思ったよりシンプルな作り。
というようなお話でした。

 

それを読んだ次の日に、一人でランチをしにお店に入った時のことです。
そこは先にレジでオーダーをして、席で待つスタイル。
何人か待っている列に私も並んで、オーダーの順番を待っていました。

 

私の前の女性の人は、オーダーする時もお金を出すのも、
とってもぶっきらぼうで、店員さんを
睨むまではいきませんが、疲れていたのか怒っているような感じ。

 

まぁそんな光景は良くあることだし、私もお客さんの立場になればそんな
丁寧に対応できているかなんて、怪しいものです。

たいして気にはしてなかったのですが、ランチを食べ終わるころ、
キャーという声が聞こえてきて見ると、私の前でオーダーしていた
その女性が、食事が終わって席を立ったときに、どうやら店員さん
とぶつかって洋服にスープをこぼされたようでした。
ぷんぷん怒るその女性と、平謝りする新人らしきスタッフの女の子。

 

私はちょうど「言葉のやまびこ」を読んだばっかりだったので
こういうことなのか?と現実で目の当たりにしたような光景を体験。
自分の言動も、今までなんか嫌なことがあったのも、
もしかすると自分の言動が返ってきていたのかと思うと
あー、怖い怖い、気を付けなければ。。。

 

その女性が悪いとかどうとかではなく、自分にだって機嫌が悪い
時もあれば、誰かにあたってしまうこともある。

そんな時にこの「言葉のやまびこ」の原理があるのかもと、
どこかで認識していたら、もしかすると逆に、何事にも丁寧にすれば
運気が上がる!?そんなように思えました。

 

言葉だけでなく、物にも丁寧にすることで、愛着が沸き、
流れる空気が変わってくるのかも。

今まで大嫌いだった自分の指も、嫌い嫌いと思わずに受け入れる。
今ではネイルをして、少しでも綺麗に見せられるように努力をしてあげる。

 

ついつい、自分のコンプレックスを心に閉じ込めて
どこか退いてしまっていた気持ちもオープンに受け入れることで、
何となくですが、気持ちも運も変わってくるような気がしてきました。

 

前もどこかで書いたように思うのですが、日本の女性は
本当に素敵な人が多いのに、自分で自分を閉じ込めるというか、
「私なんて」という想いがもったいない。
接客してて思うことが多々あります。

 

もしかするとそれはただの謙遜で、いや、本当は自信あります!
かもしれませんが、それはそれで素晴らしい。

 

だから、自分にぴったりの1本を着けて、気に入って
頂ける姿とか、ふらりと寄って頂いてmaruuの商品を着けて
頂いているなんていうのは、めちゃくちゃパワーをもらって
本当に頑張ろうというエネルギー源になります。

 

当店では色とりどりの天然石もありますが、
個性豊かなオパールも取り扱っています。

オパールはまた、個々の個性がかなり強いので、
時折、「あ~あの子(オパール)元気にしてるかな~」と
思い出したりします。

以前に、初期の頃に売れたオパールを思いだして、あ~そういえば、
あの子も本当に綺麗だったな~、またあの遊色が見てみたいな~と
ふと思っていました。

翌日、京都で仕事の打ち合わせが終わったあと、
なんとその思い出したオパールを購入して頂いたお客様と
ばったり会い、その時にそのオパールのリングを着けて頂いて
いたことがありました。

 

奇跡だ!というような瞬間で、一人で勝手に興奮して
「この子、ちょうど昨日思い出してたとこなんです!」
と話して、もう一度遊色を見せてもらいました。

 

それから、何となく「言葉のやまびこ」を意識したり
しなかったり。
旦那と大喧嘩して、自分には1%も非がない!
完全に自分が怒っているときはそう思っていたのですが、
あとから、よ~く思えば、言葉の端々で先に自分が
きつめの口調になっていたかも。
それが大喧嘩になった原因のひとつだったかも。
(でも大喧嘩のあとで、謝ることはできないまだ子供)

まぁそれはどうでもいいのですが、とりあえずは、
そんなことがあるのかもと思えば、毎日を出来る限り丁寧に
過ごしたい。そう思うようになりました。

 

話し方は大阪のおばちゃんというかおっさん?丸出しなので、
品が少し?欠けておりますが。

今日はそんな思いを綴ってみました。

何もかもの出来事が「言葉のやまびこ」という
受け入れがたいこともあったりするのも、事実ですが、
シンプルライフ。

心をもっとシンプルして、ひとつずつ丁寧に意識を向けて上げれば、自ずと運気が上がるのではないか、
と思う今日この頃です。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。