maruu

人生を美しく遊ぼう

menu

TEL.06-6625-2303

クリスマスプレゼントに新作のTSUBOMI天然石リング 近日中予約開始 

クリスマスプレゼントに、天然石アクセサリー、何を選べば良いかわからない。。。

大阪天王寺、あべのハルカス近鉄本店1F、maruuです!

クリスマスシーズン到来のワクワクする時期。

男性も下見で今年のプレゼント探されていたり、女性は自分へのご褒美で狙うジュエリーを探されたり。

アクセサリー売り場はちょっと近寄りがたい雰囲気があったりしますが、
男性も遠目でショーケースを覗くような感じで。

でも店頭で立っているスタッフからは、ご覧頂くだけでも、本当に気軽に立ち寄って頂ければ!です!

彼女や奥様に今年のクリスマスプレゼントは、どんな天然石アクセサリーをあげようか…

どう探せば良いか迷われる方。
大体、こんな色が似合う?とイメージをある程度持っていらっしゃる方。

結局は直接見て、着けている雰囲気を想像できる店頭で、色々見られるのが、一番イメージが沸きやすいのではないでしょうか。

私たちも一緒に、プレゼントをもらう方に一番喜んで頂けそうな最適なもの、
一番!をお選びするお手伝いはとても楽しいです。

男性陣を見ていると、そのプレゼントを贈られる女性は本当に幸せだろうなと、羨ましい限りでもあります☆

今回ご紹介するのは、天然石をコロンとしたまん丸に、ランダムなカッティングを入れたmaruuの人気シリーズTSUBOMI。

クリスマスに向けて、11月下旬頃に新作のTSUBOMI、ブルームーンストーン、シトリン、アメジストなどが登場致します。

TSUBOMIシリーズはナチュラル感がデイリーに使用でき、女子心をくすぐる可愛さがあります。

maruuの天然石TSUBOMIシリーズのアクセサリーは、以前にインスタグラムでも
その名前の由来を記載させていただきました。

(読まれた方はさくっと飛ばしてください><)

TSUBOMI(つぼみ)の由来

つぼみの本当の名前はメルモちゃん。
手塚治虫さんのマンガ、メルモちゃんに出てくるキャンディーからの由来。

赤い玉を食べると10歳若返って、青い玉を食べると10歳年をとる。

あのキャンディーを作る不思議な機械、キャンディーで大人になったり、赤ちゃんになったり変化する様変わりは、
大人へのあこがれが強い子供心には強烈な印象がありました。

大人になった今感じるのは、歳をとっても未熟なところばかり。

キャンディーを食べて、変化することはできないけれど、TSUBOMIのネックレスやピアスをつけると
何となく気持ちが切り替われるような気がして、私のマストアイテムとなっています。

青い玉はラピスラズリで表現。
赤い玉は珊瑚でトライしたのですが、どうしても同じ大きさでカットしたり価格帯を考えると
シンセティック(人工)珊瑚になるので断念して、ストロベリークオーツで代替え。

メルモちゃんのキャンディー。

とは命名できなかったので、花咲く前のつぼみで、自由に理想の自分に変化して咲かせてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↑と、ここまでが由来。

自分の思うカラーとは、また変化させて見たかったり、
送り主からの思うイメージで選ばれるのも、自分にはこんなイメージがあったのか!とそれもまた新発見です!

クリスマスプレゼントでリングのサイズはどうするの?

リングをプレゼントされる場合、サイズを知っていればもちろん問題ありませんが、サイズを知らない方もかなり多いと思います。
(単純にネックレスもありますので、ネックレスでももちろん良いですよね)

TSUBOMIシリーズのリングは素材がK18なので、プレゼントされてからのサイズ直しも可能です。

プレゼントされた後に、またご一緒に来て頂いてサイズ変更をされてもいいですよね。
(お値段がバレバレなので、それでも大丈夫でしたら。。。)

TSUBOMI K18リングは38,000円+税となっております。

おおよそのサイズ目安のためには、自分の指を目安にとりあえずは選んで頂いたり。
たとえば、自分の小指くらいが、彼女や奥様のリングサイズっぽいなど、おおよその目安でも良いかもです。

リングのワンサイズ違いは本当に微妙なので、結局は普段の会話で何気なくサイズが聞き出せるといいのですが。

女性はいくつになっても、若くありたい、美しくありたい。

みんなの共通テーマ。

心の切り替えにもなりそうな新作は、数量限定にて販売予定です。

自分の分も欲しいな。単純に付けたくなる可愛さがあります。

仕上がりましたら画像もアップさせていただきますので、いましばらくお待ちくださいませ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。