maruu

人生を美しく遊ぼう

menu

TEL.06-6625-2303

天然石アクセサリーの選び方 

色とりどりの天然石を見ると、どれをどう選んで良いかわからない方もたくさんいらっしゃいます。

maruuで石を選んで頂く皆様の傾向をまとめてみました。

誕生石として

王道の誕生石として選んで頂く。誕生日がない人はもちろんいないので、やっぱり自分の生まれ持意味として、誕生石はひとつ欲しいものです。
誕生石を身につけることで、幸運のお守りになるのは、よく言い伝えられいることで、誕生石を持っていらっしゃらなかったりであれば、安心して選ばれます。

あとは、自身の誕生石に限らず、旦那さんや恋人、パートナー、お子さんの誕生石で、ご家族の繋がりや絆という想いを込めて、重ね付けで選ばれたりもされます。

石の意味として

転職を考えていたり、何かに前向きにトライしたい、癒しとして身に着けたいなど、その時の自分の状況によって石の意味を重点に置かれる方も多いです。

意味で選ぶわけではなかったけれど、例えばゴールドルチルクオーツなら、”金運”の意味があると知ってそれが必要!と言われる方も多く、あとはストロベリークオーツの”リフレッシュ、若さを保つ”など、どの女性も若さを取り戻したいという願いから、意味にググっと惹かれて最終の迷ったものから選んで、自分の本来必要としている石を探し出したりします。

色味のインスピレーション

一番多い選ばれ方が、このインスピレーション。誕生石があまりお好きではない、という方も多く、ただただ色味で選ばれる方が一番多いです。色味で選ばれる場合は、季節によっても春になると、自然とピンク系や柔らかいヌーディーな色味、夏になると透明感のある冴えわたるすっきりとした色味や、秋、冬になると不透明の落ち着いた色味など、着ている洋服のテイストも変わってくるので、ファッションとしての色合いで選ばれる方が多い感じです。いくつか候補があがって、そのあとで決めきれないときは、意味も考慮して消去法でピックアップされます。

ファッションの重ね付け

maruuの天然石は重ね付けで楽しんで頂く方も多く、色の組み合わせでお好みのセットを選んでも頂けます。選び方は本当に様々です。

・誕生石をベースに1本と、その他お好みの色1本
例:2月の誕生石アメジストとピーチムーンストーン
  9月のサファイアとスモーキークオーツ

・持っている洋服に合いそうな色合いで、いつでも付けこなしができる万能な色合い
例:グレームーンストーンとスカイブルートパーズ
  ホワイトムーンストーンとローズクオーツ

・差し色の濃い目の色と、柔らかい色で選び、それぞれ1本で付けた時も印象が変わる
例:カーネリアンとグリーンアメジスト
  グリーンアベンチュリンとローズドフランス

・不透明と透明感の色合いで、ちょっとしたアンバランスさの違い

例:ラブラドライトとクリスタル
  ミルキーアクアマリンとシトリン

・主張する濃い目の色合い同士
例:ブラックオニキスとターコイズ
 ガーネットとグリーンアベンチュリン

重ね付けになると、300通りほどの組み合わせが可能なので、その時の気分でビビッと来たものをまずは選んでいただき、もう一本を選ばれる方が多いような感じです。

リラックスとして

肌なじみの良いストロベリークオーツや、季節問わず出番の多い、ラブラドライトなども特に何月という誕生石ではなく、ベーシックに出番が多く、その石の持つインクルージョンや色合いも天然石特有の楽しみ方。

自分で付けて手元をみて、リラックス、気分が上がると言って頂くことも多いです。

ハニカムパターンの石は、既成のカットにはない柔らかいカットが特徴なので、付けていても嫌味がなく、普段あまりリングを付けられない方も久しぶりにトライしてみようかと言って頂くことも多々ございます。

光を吸収して柔らかく光を反射するような輝き方は、maruuオリジナルカット。
五角形や六角形をランダムにカットし、均一なカットにはない、抜け感のカッティングが毎日着けても飽きがこないような、自然な趣です。

みなさんも石選びに迷われたときに、どの部分に重点をおくかポイントを絞る参考にどうぞ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。